面白い太陽系の知識 その参ー金星5/最新动态

HOME > 最新动态 > 面白い太陽系の知識 その参ー金星5

面白い太陽系の知識 その参ー金星5

きんせい(Venus)  
かざんかつどうはいまもそんざい
金星きんせいもかつては多数たすうのクレーターにおおわれていたはずです。しかし現在げんざい表面ひょうめんられるクレーターのすうすくなく、その表面ひょうめんがきわめてわかいことをしめしています。クレーターのかずから計算けいさんしたところ、金星きんせい表面ひょうめん年齢ねんれいは7おく5000まんねん程度ていどであることがわかりました。いまから7おく5000まんねんまえに、内部ないぶから大量たいりょう溶岩ようがんながして、表面ひょうめん一気いっき更新こうしんしてしまったのかもしれません。あるいは、金星きんせいでは過去かこ大規模だいきぼ火山かざん活動かつどう持続じぞくしておこっていて、表面ひょうめんはつねに更新こうしんされていたが、その活動かつどうが7おく5000まんねんまえまってしまったのかもしれません。

金星きんせいではいまでも火山かざん活動かつどう存在そんざいするとかんがえられています。マゼラン探査機たんさきによるレーダー画像がぞうでは、火山かざんから大量たいりょう溶岩ようがんながれだしたようすが確認かくにんされています。いくつかの火口かこうのレーダー反射はんしゃりつ非常ひじょうたかく、その火山かざん最近さいきん噴火ふんかしたことをしめしています。

地球ちきゅう表面ひょうめんは10すうまいのプレートにかれており、これが水平方向すいへいほうこう移動いどうすることによって火山かざん地震じしんがおこっています。しかし金星きんせい場合ばあいには、地中ちちゅうから溶岩ようがん上昇じょうしょうしてくるホットスポットがた活動かつどう支配しはいてきです。

金星きんせいには「コロナ」とよばれる円形えんけい盛り上もりあがった地形ちけいがいくつも発見はっけんされていますが、これは上昇じょうしょうしてきた溶岩ようがん表面ひょうめん押し上おしあげてつくられたとかんがえられています。コロナの直径ちょっけいすう100kmにおよぶものもあり、同心円どうしんえんじょうおよび放射状ほうしゃじょう断層だんそうられます。

「パンケーキ」とよばれる頂上ちょうじょうたいらなドームじょう地形ちけいられます。パンケーキはコロナほど大規模だいきぼ地形ちけいではありませんが、これも粘性ねんせいたか溶岩ようがん上昇じょうしょうしてできたものとかんがえられます。

しょう天体てんたい衝突しょうとつしてクレーターが形成けいせいされるさいには、周囲しゅうい噴出ふんしゅつぶつ飛び散とびちります。月面げつめんなどのように真空しんくう状態じょうたいでは、噴出ふんしゅつぶつ放射状ほうしゃじょうひろがり、ときにはレイとよばれるあかるいひかりじょうをつくりだします。しかし金星きんせいでは大気たいきいために、衝突しょうとつクレーターからの噴出ふんしゅつぶつことなるふるまいをします。上空じょうくうからると、噴出ふんしゅつぶつはまるで液体えきたいながれだしたように周囲しゅういひろがっています。
サパスさんとよばれるきょだいなかざんをまうえからみたがぞう
サパスさんとよばれる巨大きょだい火山かざん真上まうえから画像がぞうです。表面ひょうめんあらあたらしい地形ちけいは、マゼラン探査機たんさきのレーダーではあかるくえます。この画像がぞうでは、火口かこうからなが流動性りゅうどうせいたか溶岩ようがんあかるくえています。
写真しゃしん:NASA)
赤道せきどうちかくにあるマート火山かざん三次元さんじげん画像がぞうです。マート火山かざんたかさが8000メートルもあります。手前てまえ平原へいげんには火口かこうからながした溶岩ようがん数百すうひゃくkmにもわたってひろがっています。また、平原へいげんには多数たすう亀裂きれつがみられ、金星きんせい表面ひょうめんにはきわめて複雑ふくざつ地質ちしつ活動かつどうがあったことをしめしています。この画像がぞうたか方向ほうこうが10ばい強調きょうちょうされています。実際じっさいには、金星きんせい火山かざんはきわめてなだらかです。
写真しゃしん:NASA)
せきどうちかくにあるマートかざんのさんじげんがぞう
ちょっけい2100kmにもたっするきょだいなアルテミス・コロナ
直径ちょっけい2100kmにもたっする巨大きょだいなアルテミス・コロナです。火山かざん溶岩ようがん流出りゅうしゅつによってきわめて複雑ふくざつ地形ちけいになっています。
写真しゃしん:NASA)
アルファ地域ちいき東端とうたんには7つのパンケーキ・ドームが集中しゅうちゅうした場所ばしょがあります。それぞれのドームの直径ちょっけいは25kmほど、たかさは最高さいこうで750メートルほどです。ドームの中央ちゅうおうには複雑ふくざつ構造こうぞうられます。これはドームの表面ひょうめんえてかたまったあとに、さらに溶岩ようがん上昇じょうしょうしてきたか、あるいは、上昇じょうしょうしてかたまったドーム内部ないぶ溶岩ようがん下降かこうしてしわがよってできたものとかんがえられています。
写真しゃしん:NASA)
7つのパンケーキ・ドーム
ナブカちいきにあるちょっけい25kmほどのクレーター
ナブカ地域ちいきにある直径ちょっけい25kmほどのクレーターです。衝突しょうとつによってしょうじた噴出ふんしゅつぶつが、まるで液体えきたいながれでたようにひろがっているのがよくわかります。クレーターの周囲しゅういくろくなっていますが、これは金星きんせいのクレーターによくられる特徴とくちょうです。
写真しゃしん:NASA)

 

< 面白い太陽系の知識 その参ー金星4  |  一覧へ戻る  |  面白い太陽系の知識 その参ー金星6 >

このページのトップへ