豆知識160906ー大雨パターン/最新动态

HOME > 最新动态 > 豆知識160906ー大雨パターン

豆知識160906ー大雨パターン

大雨おおあめパターン

おおあめパターン

ひとつの低気圧ていきあつ日本にほん付近ふきんとおったとして、まずまずったとおもわれる平均へいきんてき雨量うりょうは1にちで20ミリ前後ぜんごあめです。

それが、一時いちじかんに50ミリをえる非常ひじょうはげしいあめや1にち雨量うりょうが100ミリをえる大雨おおあめ集中豪雨しゅうちゅうごうう)になるには、なんらかの原因げんいんがあります。たとえば、東海とうかい地方ちほう集中豪雨しゅうちゅうごううれいますと、本州ほんしゅう付近ふきん秋雨前線しゅううぜんせん南西なんせいびて停滞ていたいしています。また、九州きゅうしゅうみなみ海上かいじょうには台風たいふう北上ほくじょうしています。そして日本にほん東海上ひがしかいじょうにはなつ太平洋たいへいよう高気圧こうきあつがあります。この本州ほんしゅう付近ふきん停滞ていたいする秋雨前線しゅううぜんせんかって、台風たいふうから、高気圧こうきあつから、それぞれあたたかな湿しめった空気くうき次々つぎつぎおくられます。前線ぜんせん活動かつどう活発かっぱつして、前線ぜんせん南側みなみがわ地域ちいき大雨おおあめ集中豪雨しゅうちゅうごうう)などがこりやすくなります。

当然とうぜん台風たいふう進路しんろあた地方ちほう十分じゅうぶん警戒けいかい必要ひつようですが、台風たいふうからはなれている地方ちほうでも大雨おおあめりやすくなりますので、油断ゆだんせず大雨おおあめなど警戒けいかいしてください。

< 豆知識160905ー稲刈りの季節  |  一覧へ戻る  |  豆知識160907ー露のことわざ >

このページのトップへ