豆知識161123ー野鳥を呼ぼう/最新动态

HOME > 最新动态 > 豆知識161123ー野鳥を呼ぼう

豆知識161123ー野鳥を呼ぼう

野鳥やちょうぼう

やちょうをよぼう

日毎ひごとさむさがつのるこの季節きせつ
小鳥ことりたちは羽毛うもうをたててまるくなって、さむさにえています。
むし木の実きのみといった食べ物たべものっていますから、
とりたちにおいしいプレゼントを!

いえにわやベランダにエサじょうつくってやりましょう。
エサをだいたかさは1メートル50センチはしいですね。
このたかさなら、ねこいぬにじゃまされずに、安心あんしんして食事しょくじたのしめます。
エサはおこめやパンくず、リンゴ、ナッツなど。
シジュウカラはヒマワリのたねやピーナッツが大好だいすきです。
エサによってあつまるとり種類しゅるいちがいますから、いろいろためしてみてはいかが?

スペースに余裕よゆうがあるなら、エサだいのほかにみずじょう巣箱すばこつくりましょう。
水浴みずあびは、はねについたむしとすため、小鳥ことりたちにとって大切たいせつ日課にっか
はちうけさらなどを利用りようした簡単かんたんみずじょう十分じゅうぶんです。
そして、できれば巣箱すばこをかけてげましょう。
はるになってからでは、とりたちは警戒けいかいしてなかなかはいってくれません。
あなおおきさは直径ちょっけい3センチぐらい、シジュウカラは巣箱すばこもっと利用りようするとりなんです。
巣箱すばこってくれれば、初夏しょかにはかわいいヒナの姿すがたられるかもしれません。
巣箱すばこたかさはエサだいおなじぐらい、1メートル50センチは必要ひつようです。

ベランダや庭先にわさきつど小鳥ことりたち・・・こころなごむ風景ふうけいですね。

< 豆知識161122ー二十四節気と初雪  |  一覧へ戻る  |  豆知識161124ーひなたぼっこの季節 >

このページのトップへ