豆知識161201ー冬の空気で肌はカサカサ/最新动态

HOME > 最新动态 > 豆知識161201ー冬の空気で肌はカサカサ

豆知識161201ー冬の空気で肌はカサカサ

ふゆ空気くうきはだはカサカサ

ふゆのくうきではだはカサカサ

ふゆ素肌すはだにとってもっとごわい季節きせつです。気温きおん湿度しつど両方りょうほうひくくなってはだはかんそうします。
普段ふだんうるおい不足ぶそくかんじていないひとでも、この時期じきはスキンケアが必要ひつようかんじるようです。
では、どうして、気温きおん湿度しつどひくくなることではだはかんそうするのでしょうか。
まず、気温きおんひくくなるとはだれる空気くうきつめたくなります。つめたい空気くうきれたはだは、
毛細血管もうさいけっかんはたらきがにぶくなり、血液けつえき循環じゅんかん(じゅんかん)がスムーズにできなくなります。
すると、新陳代謝しんちんたいしゃ(しんちんたいしゃ)が低下ていかして、皮脂ひし(ひし)やあせ分泌ぶんぴつ(ぶんぴつ)りょうすくなくなり、はだ表面ひょうめんのうるおいのまく(まく)ができにくくなります。
こうして、はだがかんそうしやすくなります。

また、湿度しつどひくくなると、はだふくまれている水分すいぶんが、より空気くうきちゅう蒸発じょうはつしやすくなります。
気温きおんひくくなることではだ表面ひょうめんのうるおいのまくがなくなるので、水分すいぶん空気くうきちゅう蒸発じょうはつするのをおさえることもできず、
はだから水分すいぶんげて、はだはよりかんそうしてしまいます。

はやめのスキンケアによる対策たいさく必要ひつようですね。

< 豆知識161130ー日の入りが一年で一番早い時期は?  |  一覧へ戻る  |  豆知識161202ーつらーい冬の通学 >

このページのトップへ