豆知識161220ーゆず湯に入ろう/最新动态

HOME > 最新动态 > 豆知識161220ーゆず湯に入ろう

豆知識161220ーゆず湯に入ろう

ゆずはいろう

ゆずゆにはいろう

冬至とうじ、ゆずはいると風邪かぜをひかないといわれます。
冬至とうじになぜゆずかというと、
につかって病気びょうきいやす「湯治とうじ(とうじ)」にかけているとのこと。

ゆずにふくまれるかおり、精油せいゆ成分せいぶんにはいろいろな効用こうようがあります。
血行けっこうくしてからだをあたためる、いたみをやわらげる
・ビタミンCのおかげでおはだもつるつる、しっとり
・さわやかなかおりはむかしながらのアロマテラピー
さむさにつかれたからだをリラックスさせてくれますね。

一番いちばん簡単かんたんなゆず作り方つくりかたは、
ゆずのじつを5、6輪切わぎりにして、そのままお風呂ふろかべる方法ほうほう
ゆずのじつ熱湯ねっとうで20ふんほどらしてから、
ネットや布袋ほていれて、お風呂ふろかべる方法ほうほうもあります。
みかんやレモンなども、おなじような効果こうか期待きたいできますが、
みかんの場合ばあいは、かわしてから使つかったかたがいいようです。

冬至とうじ ふゆなか ふゆはじめ」の言葉ことばどおり、さむさはこれからが本番ほんばん
あたたかーいゆずたのしんで、ふゆ元気げんきごしましょう。

< 豆知識161219ーサンタクロースは10月に出発?  |  一覧へ戻る  |  豆知識161221ー冬至と夏至の昼くらべ >

このページのトップへ