豆知識170110ー雪の保温(ほしつ)力/最新动态

HOME > 最新动态 > 豆知識170110ー雪の保温(ほしつ)力

豆知識170110ー雪の保温(ほしつ)力

ゆき保温ほおん(ほしつ)ちから

ゆきのほおん(ほしつ)ちから

ふだんゆきのない地方ちほうかた雪国ゆきぐにかけると、
おもったほどはさむかんじないとはなしきます。

じつゆきにはつめたいという反面はんめん意外いがいともおもえる保温ほおんりょくがあるんです。
たとえば気温きおんが-(マイナス)20までがったようなときでも、
あつくもったゆきしたでは、0前後ぜんごからはがりません。

このようなゆき保温ほおん作用さようを、雪国ゆきぐにでは野菜やさい保存ほぞん利用りようしているんですね。
ふゆ漬物つけもの鍋物なべものかせない白菜はくさいをはじめとして、
こぼう、大根だいこん人参にんじんなどを地面じめんにならべて、
ゴザやムシロなどをかぶせておくそうです。
このうえゆきがあつく降り積ふりつもれば、
きびしい寒気かんきにさらされること内部ないぶは0くらいにたもたれます。
また、湿度しつど一定いっていたもたれますから、
野菜やさい腐敗ふはい(ふはい)したり乾燥かんそう(かんそう)したりすることなく新鮮しんせんなままで
はるまで保存ほぞんできるようです。
ゆきした天然てんねんのチルドルームといったところでしょう。

ゆきはどうしてもつめたいイメージが先行せんこうしてしまいますが、
雪国ゆきぐにひとたちは、このようなゆき保温ほおん作用さよう
らしのなかでうまく利用りようしているんですね。

< 豆知識170106ー七草粥(ななくさがゆ)は薬膳(やくぜん)料理  |  一覧へ戻る  |  豆知識170111ー大人に教えたい車のはなし(1) - 雪道運転 >

このページのトップへ