豆知識170127ーサクラいろいろ/最新动态

HOME > 最新动态 > 豆知識170127ーサクラいろいろ

豆知識170127ーサクラいろいろ

サクラいろいろ

サクラいろいろ

日本列島にほんれっとういまさむさのどまんなかにありますが、
沖縄おきなわ(おきなわ)や奄美諸島あまみしょとう(あまみしょとう)からははやくもサクラのたよりがとどはじめています。

気象庁きしょうちょう季節きせつ移り変うつりかわりの目安めやすとするため
毎年まいとしサクラの開花かいかなどの様子ようす観測かんそくしています。
サクラの場合ばあい「ソメイヨシノ」という品種ひんしゅ観測かんそく対象たいしょうです。
このソメイヨシノは、もともと東京とうきょう品種ひんしゅ改良かいりょうおこなわれ、
北海道ほっかいどうから九州きゅうしゅうにかけてひろまって各地かくちそだてられています。
しかし、南北なんぼくなが日本列島にほんれっとうきたみなみではソメイヨシノがそだちにくいところがあります。
こうしたところではわりの品種ひんしゅ開花かいか目安めやすとしています。

はな満開まんかい時期じきむかえた沖縄おきなわ奄美諸島あまみしょとうでは
「ヒカンザクラ」という品種ひんしゅ観測かんそく基準きじゅんです。
ヒカンは、べに赤色せきしょく意味いみする緋色ひいろ(ひいろ)の「ヒ」です。
ちいさな一重ひとえ(ひとえ)のはながやや半開はんびらきになって下向したむきにくこのはなは、
中国大陸ちゅうごくたいりく南部なんぶから台湾たいわん(たいわん)、ヒマラヤにも分布ぶんぷし、
カンヒザクラともばれています。

北海道ほっかいどう函館はこだて(はこだて)や札幌さっぽろ(さっぽろ)周辺しゅうへんには「ソメイヨシノ」ですが、
北部ほくぶ東部とうぶなどでは「エゾヤマザクラ」という北海道ほっかいどうやサハリンなどにも分布ぶんぷする
さむさにつよ品種ひんしゅ観測かんそく基準きじゅんです。
はなおおきめでいろいのが特徴とくちょうで、ベニヤマザクラともばれます。
また、根室ねむろ周辺しゅうへんでは「チシマザクラ」という品種ひんしゅ観測かんそく基準きじゅんになっています。
サハリン南部なんぶ千島ちしま(ちしま)南部なんぶ本州ほんしゅうでもたかやま分布ぶんぷするやはりさむさにつよいサクラです。

< 豆知識170126ー必勝のカギはビタミン  |  一覧へ戻る  |  豆知識170130ーインフルエンザを予防しよう >

このページのトップへ