2017年2月/最新动态

HOME > 最新动态 > アーカイブ > 2017年2月

2017年2月

豆知識170223ー早春は黄色い花が多い

早春そうしゅん黄色きいろはなおお

そうしゅんはきいろいはながおおい

早春そうしゅんはなはどんなものがあるでしょうか?
思い出おもいだしてみると黄色きいろはなおおいとおもいませんか?
植物しょくぶつ研究家けんきゅうか岡本おかもと省吾しょうごさんが統計とうけいしたものがこのです。
がつから3がつにかけてはなやく半分はんぶん黄色きいろです。
黄色きいろはなといえば、福寿草ふくじゅそう各地かくちやまえ、正月しょうがついわいとして栽培さいばいされています。
元日がんじつくさともばれています。
マンサクは、はな先駆さきがけて「まず、く」ので、このがついたとわれています。
菜の花なのはな一面いちめんいた黄色きいろいじゅうたんもはるおとずれを実感じっかんする風景ふうけいですよね。

つぎおおいのがしろ
水仙すいせんうめ・ツバキなどがありますね。
つづいてあかむらさきとなっていますが、いろはなはまだすくないです。

本格的ほんかくてきはるまえにやわらかな日差ひざしのしたには、
あわ黄色きいろしろはな似合にあいます。
はなさがしにかけてみませんか?

豆知識170222ー大陸からの春の使者

大陸たいりくからのはる使者ししゃ

たいりくからのはるのししゃ

はるちかづいて、日差ひざしが次第しだいつよくなってくると、
あたためられた空気くうきつよ上昇気流じょうしょうきりゅうになり、
中国大陸ちゅうごくたいりく北部ほくぶ乾燥かんそうした「黄土おうど地帯ちたい」のこまかなすなそらたかげられます。
そのすな上空じょうくう偏西風へんせいふうはこばれて日本列島にほんれっとうにやってくる。
それが黄砂こうさです。

黄砂こうさがやってくると、そら黄褐色きかっしょくになることや、日差ひざしがさえぎられることもあります。
また、はるまだあさ北国きたぐにではつもっているゆきがうっすらと黄色きいろあじびたり、
ってくるゆきにまじると、黄色きいろっぽいゆきることもあります。

はるそらしろっぽいのは、大気たいきちゅう水蒸気すいじょうきえるためですが、
黄色きいろっぽいときは、この黄砂こうさです。

いずれにしても、そらがかすんでえますが、
かすみのそらはるちかづいてくるあかしといえます。

豆知識170221ー全層なだれの前兆

全層ぜんそうなだれの前兆ぜんちょう

ぜんそうなだれのぜんちょう

さむさのとうげえて、すこしずつさむさもやわらぐようになってきました。
こうあたたかくなってくると心配しんぱいなのがなだれです。
なだれのなかでもこれから春先はるさきにかけておお発生はっせいするのが全層ぜんそう(ぜんそう)なだれです。
全層ぜんそうなだれとは、ある拍子ひょうし一気いっきすべてのゆきながちるこわいなだれです。

では、この全層ぜんそうなだれはどのようなときこりやすいのでしょうか?

おおきくけて3つ。
1つめ、あめって、そのれた雨上あめあがりのとき
2つめ、気温きおん上昇じょうしょうして0以上いじょうになったとき
3つめ、斜面しゃめん亀裂きれつができているときです。

これから積雪せきせつおおやまかれるかたは、
このような前兆ぜんちょうのあるときとく注意ちゅうい必要ひつようです。

豆知識170220ーポカポカ陽気の出現率

ポカポカ陽気ようき出現しゅつげんりつ

ポカポカようきのしゅつげんりつ

『ポカポカ陽気ようき
この言葉ことばいて、どんな光景こうけいみなさんはおもかびますか?
ノンビリとお散歩さんぽ
つぼみがふくらんだ公園こうえんにわ
いずれにしても、『あたたかさにさそわれて・・・』という光景こうけいでしょうね。

おおくのかたが15以上いじょう気温きおんになると『ポカポカ陽気ようき』とかんじるようです。
そこで、過去かこ10年間ねんかん平均へいきん日数にっすう東京とうきょう場合ばあいでみてみました。
がつ上旬じょうじゅん中旬ちゅうじゅんは5%前後ぜんごで、まだ10にちに1にち未満みまんですが、
がつ下旬げじゅんは10%とすこしずつ上向うわむはじめ、
がつ上旬じょうじゅんには22%前後ぜんご、つまり5にちのうち1にちはポカポカ陽気ようきなんです。
やすみのがそうだと、もうそれだけであさからおとく気分きぶんになりませんか?

弱々よわよわしいふゆ日差ひざしとつめたい北風きたかぜ毎日まいにちから、
日差ひざしが力強ちからづよさをはじめ、みなみよりのかぜ目立めだってきました。

ポカポカ陽気ようきさそわれてちょっとかけてみると、
河原かわらでツクシがかおしていたり、
公園こうえんのウメのはなあまかおりをただよわせていたりと、
ちいさなはる光景こうけいがあちらこちらにかけられます。

豆知識170217ー音の春いろいろ

おとはるいろいろ

おとのはるいろいろ 一口ひとくちはるっても、「ひかりかんじるはる」、「気温きおんかんじるはる」、
そして「おとかんじるはる」もありますね。

さむさのきびしい真冬まふゆには締め切しめきったままのまどでしたが、
これからは徐々じょじょける機会きかいおおくなってます。

がつから3がつ、4がつ時間じかん経過けいかとも
戸外こがいからこえる物音ものおとも、いろいろと変化へんかしてきます。

がつさむ朝方あさがた小鳥ことりのさえずりでますのもいま時期じきでしょう。
鳴き声なきごえ随分ずいぶんわったようにおもえますが、
これはかれ小鳥ことりたちの「なわばり宣言せんげん」のあかしなんですね。
がつ雪国ゆきぐにでは、ゆきあめわってこともあって、
屋根やねをたたく雨音あまおとはるかんじさせます。
さらに気温きおんがるのにともなって、雪融ゆきどけによるかわのせせらぎのおとにも
変化へんかあらわれることでしょう。
がつ人々ひとびと寝静ねしずまった夜中よなかに、
ネコの求愛きゅうあいによる鳴き声なきごえで、ましてしまうこともあるとおもいます。

このように戸外こがい物音ものおと変化へんかしてくとともに、
季節きせつ本格的ほんかくてきはるへとすすんでくわけですね。

豆知識170216ー低気圧のコース

低気圧ていきあつのコース

ていきあつのコース

日本にほん近海きんかい低気圧ていきあつ発生はっせい発達はったつしやすい場所ばしょです。
代表的だいひょうてきなのは日本列島にほんれっとう南岸なんがん沿いをとおる「南岸なんがん低気圧ていきあつ」ときたとおる「日本海にほんかい低気圧ていきあつ」です。
南岸なんがん低気圧ていきあつ」は低気圧ていきあつ日本にほん南岸なんがん沿いをとおるもので、ふゆからはる次第しだいあらわやす
なります。

低気圧ていきあつ北側きたがわでは、中心ちゅうしんかってまわりのつめたい空気くうき流れ込ながれこむため、
冬型ふゆがたのようにつよ寒気かんきだんがなくてもゆきらせることがあります。
しかも低気圧ていきあつ多量たりょう水蒸気すいじょうきふくんでいるためゆきりょうおおく、
春先はるさき太平洋たいへいようがわ大雪おおゆきらせる低気圧ていきあつとして有名ゆうめいです。
日本海にほんかい低気圧ていきあつ」も、あきからはるにかけておお低気圧ていきあつです。
ふゆ寒気かんきつよなつむか暖気だんき次第しだいつよまる今頃いまごろが、とく発達はったつやすくなります。
低気圧ていきあつむかってつよ南風みなみかぜ吹き込ふきこみ、本州ほんしゅう四国しこく九州きゅうしゅうでは気温きおんきゅう上昇じょうしょうして、
ときには初夏しょかみの陽気ようきとなります。

日本海にほんかいがわでは山越やまごえした南風みなみかぜがフェーン現象げんしょうこし、融雪ゆうせつ洪水こうずい雪崩なだれ
大火たいかなどを誘発ゆうはつさせることがあります。
また太平洋たいへいようがわでも、強風きょうふうによる被害ひがいます。
はる低気圧ていきあつですが、つよ南風みなみかぜあとつめたい北風きたかぜ吹き返ふきかえしますので、
この低気圧ていきあつあらわれてもはる陽気ようきはまだ安定あんていしません。

豆知識170215ーツルの北帰行

ツルのきたぎょう

ツルのきたきぎょう

あき中国ちゅうごく北東部ほくとうぶやシベリアからわたってくるナベツルやマナヅルたち。
ふゆあいだは、ほとんど山口県やまぐちけん鹿児島県かごしまけんごしています。
そのなか越冬えっとうとしては鹿児島県かごしまけん出水市いずみし有名ゆうめいです。
毎年まいとしまんものツルが越冬えっとうしているのです。

そろそろきたぎょうきたかえる)がはじまります。
グラフは平成へいせい11ねんきたいきのために飛び立とびたったツルのすうです。
鹿児島県かごしまけんツル保護ほごかい観測かんそく
きたいき例年れいねんがつ中旬ちゅうじゅんごろからはじまり、下旬げじゅんにかけてかずえていきます。
そして3がつがピークです。
にちに2000えるツルが飛び立とびたったもありました。
そして4がつ上旬じょうじゅんにはほとんどのツルが繁殖はんしょくかえってしまいます。

天気てんきによってもかずるそうです。
南東なんとうかぜなどのときおおくのツルが飛び立とびたちます。
あまりかぜつよかったりあめったりすると
わたりの途中とちゅうでも出水しゅっすい引き返ひきかえすことがわかっています。
これを逆行ぎゃっこうわたりといっています。

わたりのときたかさは?
海上かいじょう陸上りくじょうとも100~200メートルのことがおおいようですが、
れて空気くうき澄み渡すみわた見通みとおしがきくときはたかく、
春霞はるがすみや、くもり、小雨こさめのときはひくぶようです。

出水しゅっすいではツルがはるおとずれをしらせてくれるのです。

豆知識170214ー花粉は昼と夕方に多い

花粉かふんひる夕方ゆうがたおお

かふんはひるとゆうがたにおおい

スギ花粉かふん季節きせつになりました。
ところで、スギ花粉かふんは1にちのうちで、何時いつころおおくなるのでしょうか?

これは東京とうきょうのあるれた気温きおん花粉かふんりょうです。
ひる夕方ゆうがた、2かいピークがあるんですね。
スギ花粉かふん気温きおんがりだすとはじめ、
気温きおん上昇じょうしょうともに、飛び出とびだ花粉かふんりょうえてきます。
そしてあさからつづけてきた花粉かふんのピークが、おひるころになります。
そのあと、一旦いったん花粉かふんりょうりますが、
気温きおんがグッとひくくなる夕方ゆうがたころに、2かいのピークがやってきます。
これは日中にっちゅうあいだそらたかくまで舞い上まいあがっていた花粉かふんが、
気温きおんがることによってゆっくりとりてきたために、
地表ちひょう付近ふきん花粉かふんりょうふたたおおくなるのです。

ひるあたたかくなるころはもちろん、夕方ゆうがた買い物かいものかけるときにも
しっかりと花粉かふん対策たいさくをして、かけてくださいね。

豆知識170213ーとろけるチョコレート

とろけるチョコレート

とろけるチョコレート

1ねん一番いちばんチョコレートが注目ちゅうもくされるシーズンですね。
チョコレートのおいしさはあまみやかおりだけではありません。
かたいチョコがとろりととける、なめらかなくちどけもおおきなみりょく。

チョコレートのおも成分せいぶんはカカオバターです。
カカオバターは、温度おんどが27まではほとんどとけません。
真夏まなつをのぞいて、室温しつおんでは固体こたいのままということです。
ところが、30前後ぜんごになると急激きゅうげきにとろけて、
35では完全かんぜんにとけてしまいます。

一方いっぽう、ふつうのバターはどうでしょうか。
バターも35完全かんぜんにとける、これはチョコといっしょですね。
でも、20ときも、大部分だいぶぶんがとけてやわらかい状態じょうたいです。

つまり、くちれたときくらべると、
バターはやわらかなものがけていく感触かんしょく
チョコレートはかたいものが一気いっきにとけていく感触かんしょく
このきゅう変化へんかがチョコのくちどけをよりなめらかにしています。

ということで、チョコの保存ほぞん温度おんど大切たいせつ
28以下いかのすずしいところ、
直射ちょくしゃ日光にっこうたらない、湿度しつどひくいところがベストです。

豆知識170210ー日だまりハイキング

だまりハイキング

ひだまりハイキング はる、3がつまえにして
日脚ひあしびを実感じっかんするととも
日差ひざしのかた日一日ひいちにちつよまってています。

かぜよわまっておだやかにれたような
ちかくの野山のやまかけて、ちいさなはるつけてみませんか。
野山のやまはまだ冬枯ふゆがれの状態じょうたいで、一歩いっぽ日陰ひかげはいれば肌寒はだざむかんじられます。
地域ちいきによってはまだゆきのこっているところもあるでしょう。
でも日向ひなたれば温度おんどは5~6たかく、太陽たいようぬくもりがつたわってます。
日当ひあたりのくさむらの土手どてには、もうフキノトウがかおしていることでしょう。
はる日差ひざしをびて、福寿草ふくじゅそうあざやかなはなかせているかもしれません。
また普段ふだん木の葉このは生い茂おいしげってどおしのきかなかった樹林帯じゅりんたいも、
落葉樹らくようじゅがすっかりおちとしてあかるくけています。
あいだしからは、いままでえなかったとおくのやま街並まちなみなど
あたらしい発見はっけん出来できるかもしれません。

この場所ばしょからあんなものが、とうような発見はっけんも、いまならではのたのしみです。
ただ空気くうきかわいている時期じきですから、野山のやまでも用心ようじんだけは
わすれないでくださいね。

豆知識170209ー晴れているのに雪が舞う

れているのにゆき

はれているのにゆきがまう

時々ときどきくもりでにわかゆき」という天気予報てんきよほうが、発表はっぴょうされることがあります。
このような天気てんきふゆ太平洋たいへいようがわ地方ちほう共通きょうつうしているもので、
日本海にほんかいがわ山沿やまぞいにゆきらせていたものが、
時々ときどき山脈さんみゃくえて太平洋たいへいようがわにもやってくるときにみられる現象げんしょうです。

寒波かんぱいちじるしいときもるほどもるものですが、
ふつうは、冬型ふゆがた気圧きあつ配置はいち季節風きせつふうつよ気温きおんひく
ちらつく程度ていどることがおおいのです。

ちらちらとゆきは、かぜうようにもられます。
小雪こゆきかぜ様子ようすが、はなびらを連想れんそうさせるところから、
かぜはな・・かざはな」というかたがあります。
また「かざばな」とんだり、
やまえる・・といて「ふっこし」とんでいる地方ちほうもあります。

そられているのに、うようにチラチラとちてくるゆきは、
さむさのなかはなともいえるでしょう。

豆知識170208ー雪の結晶を作ろう

ゆき結晶けっしょうつくろう

ゆきのけっしょうをつくろう

ペットボトルを使つかってゆき結晶けっしょうつくってみましょう。

用意よういするものは、
ペットボトル、発泡はっぽうスチロールのはこ、ゴムせん釣り糸つりいとしゴム、ドライアイス、軍手ぐんて

ドライアイスをさわときは、かなら軍手ぐんてをすること。
このほか、工具こうぐとして、カッター、かなづち。それからみずすこ用意よういします。

手順てじゅん
はじめに、はこにペットボトルがぴったりはまるあなをあけます。
つぎに、ペットボトルのなかみずれ、よくってからてます。
このペットボトルのなか何度なんどいき吹き込ふきこんでから釣り糸つりいとをセットします。
このとき、しゴムのおもりはペットボトルのそこにつくようにし、
釣り糸つりいとがたるんだり、ゆれたりしないようにぴんとはります。
さいごに、はこなかにボトルをセットしてから、まわりにくだいたドライアイスをれます。
準備じゅんびはこれでわりです。

実験じっけん装置そうちをおいておくと、20ふんくらいでいとのまわりにゆき結晶けっしょうができはじめ、
1時間じかんもすればかなり成長せいちょうします。
ゆき結晶けっしょうは「氷点下ひょうてんか気温きおん」「凝結ぎょうけつかく」「水蒸気すいじょうき」という3つの条件じょうけんととのえばできるのです。
この実験じっけん装置そうちでは、釣り糸つりいと凝結ぎょうけつかくいき吹き込ふきこむことでペットボトルに水蒸気すいじょうきをつめ、
ドライアイスで氷点下ひょうてんか気温きおんにしています。

手軽てがるゆき結晶けっしょうつくってみることができるので、ためしてみてはいかがですか?

豆知識170207ーカゼ?花粉症?

カゼ?花粉症かふんしょう

カゼ?かふんしょう?

そろそろ花粉かふんはじめる季節きせつがやってきました。
でもこの時期じき風邪かぜもひきやすいですよね。
「クシュン!ときたら風邪かぜ」といいたいところですが、
これからの季節きせつ花粉症かふんしょうかもとうたがってみてもいいでしょう。
花粉症かふんしょう突然とつぜんなることもありますから
去年きょねんまで症状しょうじょうていなかったひと油断ゆだんはできません。
そこで、風邪かぜなのか花粉症かふんしょうなのかを症状しょうじょうでチェックしてみましょう。
まずくしゃみ、鼻水はなみずこれではどちらかまだわかりません。
たかねつせきたり、のどがいたかったりしたら風邪かぜだとおもっていいでしょう。

がかゆくなったときは花粉症かふんしょうかなとうたがってみてください。
昨年さくねんおなじような症状しょうじょうたというひとなら花粉症かふんしょう可能性かのうせいたかいです。

でも自分じぶん勝手かって判断はんだんするのではなく、
かならずお医者いしゃさんの診察しんさつけましょう。
くすりんだりすれば、症状しょうじょうやわらげることができます。
はやはやめのケアが大切たいせつですよ。

豆知識170206ー流氷と氷山

流氷りゅうひょう氷山ひょうざん

りゅうひょうとひょうざん

流氷りゅうひょう見た目みためおなじようなものに、氷山ひょうざんがあります。
いったいこのふたつはどこがちがうのでしょうか。
流氷りゅうひょうは、うみみずこおって、しおかぜながれだしたもの。
一方いっぽう氷山ひょうざんは、陸地りくち氷河ひょうがうみながしたものです。
そう、うみそだちが流氷りゅうひょうりくそだちが氷山ひょうざん
こおりがつくられた場所ばしょによって名前なまえちがうわけです。

網走あばしり紋別もんべつでは、今度こんどさん連休れんきゅう流氷りゅうひょうまつりが開催かいさいされます。
オホーツクかい流氷りゅうひょうはこれからさらにひろがって、
がつはじめにピークをむかえます。
北海道ほっかいどう沿岸えんがんからはなれるのは4がつになってからです。
流氷りゅうひょうシーズンはながく、これからが本番ほんばんです。

豆知識170203ー立春は一年のはじまり

立春りっしゅんいちねんのはじまり

りっしゅんはいちねんのはじまり

季節きせつける二十四節気にじゅうしせっきなかには、
立夏りっか立冬りっとうなど「つ」のつくがあります。
こよみうえでそれぞれの季節きせつはじまるですが、
そのなかでも「立春りっしゅん」は特別とくべつ存在そんざいです。

いま、わたしたちが使つかっているこよみでは、
正月しょうがつから1ヶ月かげつおくれて立春りっしゅんむかえますが、
むかしのひとが使つかっていた旧暦きゅうれきでは、
元日がんじつ前後ぜんごして立春りっしゅんとなりました。

つまり、立春りっしゅんはお正月しょうがつ、1ねんはじまり。
季節きせつけるだけでなく、1ねんけるでもありました。
八十八夜はちじゅうはちや二百十日にひゃくとおかなど農作業のうさぎょう重要じゅうよう節目ふしめとなるは、
すべ立春りっしゅんからかぞえています。

小寒しょうかんから立春りっしゅん前日ぜんじつ節分せつぶん)までがかんうちで、
気温きおん変化へんかをみても、ちょうどさむさのそこですね。
まだまださむさはのこりますが、
あかるいあたたかなはるへの期待きたいがふくらんで、
立春りっしゅん」は現代げんだいでも特別とくべつ存在そんざいといえそうです。

豆知識170202ー節分の行事あれこれ

節分せつぶん行事ぎょうじあれこれ

せつぶんのぎょうじあれこれ

こよみ(こよみ)では2がつ3にちが「節分せつぶん」です。
節分せつぶんはもともと立春りっしゅん立夏りっか立秋りっしゅう立冬りっとう前日ぜんじつをさし、
四季しき分かれ目わかれめ意味いみしていました。

それが、いつのころからか立春りっしゅん前日ぜんじつだけがのこったのは、
こよみの「立春りっしゅん」をとしのはじめとする「立春りっしゅん正月しょうがつ」からきています。
気候きこうふゆからはるになるということで、このいちねん最後さいごかんがえられていました。
節分せつぶんは「やくはらい(はら)う」とかんがえられ、
むかしから魔除まよけ(まよ)け・厄除やくよけ(やくよ)け・無病息災むびょうそくさい(むびょうそくさい)などをねが色々いろいろ行事ぎょうじおこなわれてきました。
いった大豆だいずをまく「厄払やくはらい」の行事ぎょうじは、「ひとえき(えき)をもたらすおに(おに)をって、たるべきはるふくもとめる」という中国ちゅうごくみん(みん)」の時代じだい風習ふうしゅうで、
室町むろまち時代じだいつたわったといわれます。

このよるいえ入り口いりぐちいわし(いわし)のあたまをさした「ひいらぎ(ひいらぎ)」のえだ(えだ)をけい(かか)げておく風習ふうしゅうもあります。こうしておくとおにひいらぎえださっていたがり、
いわし悪臭あくしゅう(あくしゅう)にびっくりしてげていくとかんがえられていました。
同様どうように、つよいにおいをすにんにくやねぎをさしておく地方ちほうもあります。
魔除まよけ、あるいは邪気じゃき(じゃき)をはらって無病息災むびょうそくさいねが行事ぎょうじのひとつといえます。
また、そのとし恵方えほう(えほう)[そのとし歳徳神としとくじん(としとくじん)がいる方向ほうこう]をいて、太巻ふとまきの寿司すしをまるかぶりするという風習ふうしゅう東海とうかい関西かんさい地方ちほうにあります。
こうするといち年間ねんかん健康けんこうでしあわせにらせるというものです。

豆知識170201ー如月(きさらぎ)の由来(ゆらい)

如月きさらぎ(きさらぎ)の由来ゆらい(ゆらい)

きさらぎ(きさらぎ)のゆらい(ゆらい)

2がつ別名べつめい如月きさらぎ(きさらぎ)です。
中国ちゅうごく最古さいこ辞典じてんである「しかみやび(じが)」のなかの「しゃくてん(しゃくてん)」に「二月にがつにょとなす」とあり、
漢字かんじはそこからそこからきたようです。しかし中国ちゅうごくでは「きさらぎ」とはみません。
ですから自体じたい日本にほんつくられたものでしょう。
その由来ゆらいにはこれまた複数ふくすうあります。
2がつは、ぽかぽか陽気ようきになってうすになったかとおもえば、
さむさがぶりかえし、一度いちどいだ着物きものをさらになおすので
ころも」を「こう」にかさね「」するから「衣更きぬがいちゃく(きさらぎ)」になったというせつ

なまこうぎ」からきており、さむふゆからはるかって草木くさき生き返いきかえり、
あたらしい(め)をくことを意味いみする言葉ことばというせつもあります。

立春りっしゅん(りっしゅん)をぎれば、こよみのうえでははるになるといってもまだまださむつづきます。
そんななかでも、くさ着実ちゃくじつはるけての準備じゅんびはじめているつきなんですね。

そのには、梅月ばいげつ(ばいげつ)、梅見うめみづき(うめみづき)、雪消ゆきげづき(ゆきぎえづき)、初花はつはなづき(はつはなづき)、もくづき(このめづき)など、
つぎ季節きせつはる待ち望まちのぞ気持きもちがつたわってくる言葉ことばおおいですね。

« 2017年1月 | メインページ | アーカイブ | 2017年9月 »

このページのトップへ